3講座 助動詞解答

(1)He will be able to use a personal computer.
「彼はパソコンをえるようになるだろう」
(2)He would not accept my offer.
(3)was not able to/unable to
(4)あなたにこのプレゼントをあげます。
(5)is to

(1)
(2)
(3)
(4)

(1)need not
(2)
(3)あなたは明日そこへ行かなければいけません。
(4)お名前は何ですか。
(5)may

(1)He would often sit reading.
(2)塩を取っていただけますか。
(3)would not
(4)あなたに調査を手伝っていただきたいんです。

(1)
(2)
(3)私は以前(の自分)とは違う。
(4)be ⇒ being

(1)would(6)Shall
(2)used to(7)need
(3)must(8)used to
(4)Would(9)ought
(5)will

(1)will(6)have
(2)am going to(7)may eat
(3)May(8)may
(4)will(9)would
(5)can(10)shall go

(1)I would like to meet your boss.
(2)The old man can't be alive.
(3)You must not swim in this river.

(1)ought
(2)would
(3)used
(4)used
(5)is

10
(1)ought
(2)Shall
(3)need
(4)can't

11
(1)are to
(2)Shall I

12
(1)ought to not ⇒ ought not to
(2)don't had better ⇒ had better not
(3)would ⇒ used to
(4)must ⇒ can't

13
(1)全ての本を読む必要はありませんよ。
(2)今日はここから富士山が見えます。
(3)私にした質問に彼はどうしても答えようとしなかった。
(4)もし明日の午後あなたが入院している叔父さんをお見舞いするつもりならば

 

〜 ・ 〜 編集後記 〜 ・ 〜

3講座おつかれさまでした。助動詞の単元は他とあまり関係がないので「時制をやってないから、助動詞も分からん」なんてことにはなりません。 単発で熟語が多いですね。でもその分、ここで紹介した15個くらいの助動詞は、すぐパッと言える(聞かれたら一秒で答えられる!) ようにしておきましょう。ああ、used to と be used to の熟語だけは頻出です。みんな間違えるので(ノ_-、)。 余力がある人は、手元の文法書と熟語帳で、その部分を補強しておいてください。