学習法 ― 1講座 難易度の把握

大学の入試問題は、必ず何割かの応用問題を含んでいるため、 だいたい60〜65%も得点できれば合格ラインに達します。 この単元では、その合格ラインに近づくために効率良く解くにはどういう練習を 積んでいけばいいか、その一つを説明していきます。 教えてきた経験上ですが、これをするようになった生徒さんは、日常の色々な学習面に 取り入れて効果をあげていました。他教科に通じるところもありますので、 この単元を読み進める中で役に立つ部分があれば、ぜひ取り入れてみて下さい。