目的語に動名詞or不定詞しかとれない動詞は?

目的語に名詞をとる動詞は問題はありませんが、 動詞内容をとる場合は、必ずdoing(動名詞形)かto do(不定詞形)になります (もちろん1文の中では2つの述語を使えないからです)。ほとんどの動詞は 両方とれますが、まれに片方しかとらない選り好みをする動詞もあります。 どちらの形をとるかは動詞の性格で決まってきます。代表的なものを覚えましょう。

他動詞(Vt)+目的語(doing/to do)
[動名詞] mind finish enjoy  give up avoid put off + doing
[不定詞] expect decide promise + to do
 

 
 
 
 
 
 
「その仕事を 終える」
finish + the work (他動詞 + 名詞)
⇒ finish the work 
 
「その本を読むことを 終える(=本を読み終える)」
finish + read the book (他動詞 + 動詞内容)
⇒ finish reading the book  (動名詞で名詞にした)
⇒ finish to read the book × (不定詞で名詞にした)
 
  mind 〜を気にする / finish / enjoy / give up 〜をあきらめる/
    avoid 〜を避ける/ put off 〜を延期する expect 〜を期待する、予期する /
      decide 〜を決定する / promise 〜を約束する
← 前へ |  動名詞トップ |  大学受験の英語講座トップ |  次へ →