不定詞の品詞と訳し方は?


不定詞・動名詞・分詞(=現在分詞/過去分詞)の3つをまとめて"準"動詞と呼びます。 準動詞は動詞の形を含んでいますが、文中では名詞や形容詞や副詞としてお仕事をしているため、 もう動詞とは見なされません。つまり動詞もどきですね。

不定詞の品詞と訳し方
不定詞 = to + 動詞の原形
不定詞名詞的用法
形容詞的用法
副詞的用法


〜すること
〜するための
〜するために

ex. My wish is to go abroad.  「私の願いは海外に行くことです」
 [名詞的用法]として使われ補語(C)のお仕事をしている

I have no money to buy clothes.  「洋服を買う(ための)お金もない」
 [形容詞的用法]として使われmoney(名詞)を修飾する形容詞のお仕事をしている

She went there to see him off.  「彼女は彼を見送るために(見送りに)そこへ行きました」
 [副詞的用法]として使われwent(Vi)「行った」を修飾する副詞のお仕事をしている

〜的用法というのは、結局英文の中でそのto不定詞がどの用法で使われているかということなのです。 名詞的用法ならば文の主役(S/O/C)、形容詞・副詞的用法ならば文の脇役(修飾語句)になります。 3用法のどの用法か判別するには、基本的には訳から、慣れてくればパターンですぐ分かるようになると思います。 準動詞の中でも特に不定詞は最重要の単元で、長文読解などでも皆さんの壁になってきます。気合を入れて、理解と暗記と 両面を完璧にしておきましょう。実はこのページも気合が入っているので、赤が多くなってしまいました。。

 

 前へ l  不定詞トップ l  英文法トップ l  次へ