[  ]内の指示に従って答えなさい。

(1) 彼は彼女に会うことを忘れていた。

[英作]
(2) 京都には見る(ための)名所がたくさんある。
There[many/in/Kyoto/to/are/sights/see].

[語順整序]
 

ヒント

(1) 1講座の5文型の知識を使いましょう。いつも主語(S)、述語(V)、目的語(O)、補語(C)を 意識します。もちろん分からないものは、それ以上こだわってはダメです。イヤになりますからね。
彼は(S) 彼女に会うことを(O) 忘れていた(Vt)

Vt
彼は忘れていた彼女に会うことを    「彼女に会う」の部分を英語でいうと?
Heforgot
Vt
彼は忘れていた彼女に会うことを    目的語の部分なので名詞に変えるには?
Heforgotsee her
Vt
彼は忘れていた彼女に会うことを    to seeは名詞的用法で目的語になっています
Heforgotto see her

(2) There is a cat at the door. 「ドアのところに猫がいる」で熟語を確認しましょう。主語と述語がひっくり返っている特別な熟語です。 There is 〜. 「〜がある、いる」

Vi修飾語
〜がいる猫がドアのところに.
Thereisa catat the door.

名所が ある」 There are sights。「見るための」が「名所」を修飾する形容詞の お仕事をしているのでtoをつけてあげます。「見るための名所」 sights to see。名詞の周りには 形容詞が集まって文を長くしているのがこの例でも分かりますね。

形容詞名詞(形容詞的用法)
manysightsto see.

 

 前へ l  不定詞トップ l  英文法トップ l  次へ