スラッシュを入れるところは?


読み下し・直読直解・スラッシュリーディングなどと呼ばれている読み方があります。 これは英文を読む時に、適切なフレーズ単位をスラッシュ (/) で区切って 文の意味と構造を理解しながら、 戻り読みをせずに文頭から読み下していく読み方です。 戻らないので当然早くなるし、なにより自然と英語的な思考回路になっていく効果があります。 適切な箇所とは?それは文型や前置詞句の単位ということですね。1講座、大丈夫ですか?

ex. I'm sorry but I have little time to talk with you.

スラッシュで分けてそのまま訳していきます
I'm sorry / but I have little time / to talk with you / about the matter.
悪いけど / ほとんど時間がないんだ / きみと話をする / その件について

和訳を一文にまとめずにこのままどんどん読み進めます

スラッシュの箇所
接続詞の前 I'm sorry / but I have little time
SVOCのかたまり I have little time / to talk with you
不定詞句や前置詞句 / to talk with you / about the matter   など

 

 

 前へ l  不定詞トップ l  英文法トップ l  次へ